本日 6 人 - 昨日 9 人 - 累計 21931 人 サイトマップ

ブラックベリー・ワイン/ジョアン・ハリス

2001年12月24日(月)
20011224
ブラックベリー・ワイン(B+)/ジョアン・ハリス
---+---+---+---+++---+---+---+---

1) 只今読書中だけど、読み始めるとすぐに眠くなる。ところどころの言葉の使い方など、はっとする部分はあるものの、物語の進め方として、過去と現在が入り混じるのが、どうもうっとうしい。その必要があるかどうかが疑問。雰囲気としては悪くないと思うので、今のところ何とも言えない。植物の名前がやたらと出てくるので、原書で読むのは面倒かも。

2) あと5分の1ほど。
徐々に引き込まれてきました。だらだらした感じは受けていないものの、なぜかすぐに眠くなる。結局は、恋の行方はどうなるの?といったところでしょうか?どんな終わり方になるのかが、楽しみになってきた。「ショコラ」のジョゼフィーヌ、やっぱり出てきたかって感じで、実はうれしい。

3) 最初の印象とうって変わり、読後感はさわやか。というか、ほんわかとした気分。ワインを飲んで温まったような感じ。けして心温まる話というわけではないけれど、なんとなく。。。日常における魔法というのが、アリス・ホフマンっぽい。原書で読むと、冒頭部分で投げ出しそうではある。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):