本日 35 人 - 昨日 8 人 - 累計 28910 人

人魚の島で/シンシア・ライラント

2001年06月08日(金)
20010608
人魚の島で/シンシア・ライラント
---+---+---+---+++---+---+---+---

主人公のダニエルは、おじいさんとカナダのコキール島に住んでいる。友達もいない孤独な少年は、ある日人魚に出会い、その人魚からもらった古い鍵に守られて、大人になっていく。

小さな島での不思議な生活。生と死が入り交じりながらも、いつしかそれが自然のことであると思えてくるような物語。大好きなおじいさんが死んで、一人ぼっちになってしまった少年の孤独や悲しみ、やがてそこから真実を知り、大人になっていく少年の成長の過程が、切なくもあたたかく、胸に迫る。

いつしか少年はひとりぼっちではなくなっている。それを教えてくれたのは、あの人魚だということに気づいたダニエルは、「ありがとう」と書いた手紙を瓶につめ、海に流す。静かな感動。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):